大きなリバウンド



トラウマを脱した後は、
これまで学んできた事の真逆を行くように、大きく悪へ転換していった。
それまでの10年を帳消しにしようと、もがいているようだった。

この辺りは、不快な思いをさせてしまうような事も書いています。
嫌な思いをさせてしまう事が有れば本当に申し訳ないです。
しかし、事実を残しておかなければいけないと思っているので、
不快であればできるだけ閉じて頂くようにお願いします。



中学で始まった、いじめ→タバコ→万引きから、
高校では酒、暴力、恐喝、と悪のレベルを上げ、中退。
当時流行っていた、カラーギャングチームみたいなモノを作り、
意味もなく駅周辺を徘徊、威圧。

その後、高い学費を払ってもらい、音楽の専門学校に入学したが、
2年間で2ヶ月も行ったかかどうか。。
その後も音楽の世界を目指し、ボーカルユニット等をやっていたが、
何をやっても、中途半端。何も続かない。
何かと悪いことをして、好き勝手遊ぶような事ばかりをしていた。

余談、その頃の唯一の取り柄は、なぜか「絶対浮気はしない。」
彼女を裏切る事だけは1回もなかった。
まともに働く事を目指せない時点で裏切っているが、、。

その後は、知り合いの紹介で夜の世界に。北の繁華街だ。
これはなんやかんや暫くやっていた。
ただ何の目標もなく、飲んで遊んでいるような感覚だったからか。
ただ、人間として終わっているので、
やはり最後は人と揉め、逃げ、会社から追われるような形で終了となる。

そして夜の世界は抜けたが、そこで覚えたドラッグにはまり、
金が欲しいので、調子に乗っては警察にお世話になり、
を繰り返す。というような、人として最低な生活を送っていた。

そんな事を5年以上続けている事で、
このリバウンドと呼べる時期は、何も得ていない。
頭で考える事を辞め、周りと合わせ、
欲望のままに体だけが動いている状態だった。


そんな中、遂に転機を迎える事となった。

きっかけは、借金だった。







Copyright © 2016 ★サイトタイトル★ All Rights Reserved.