人生の転機



そんな中、遂に転機を迎える事となった。


きれいな話しでもなんでもく、
きっかけは、借金だった。

仕事せず金もないのに遊んでたら、そりゃ借金するしかなく、
当たり前に借金が膨らんでいった。

親も暫く見守っていたような形となっていたが、
そろそろ真面目に働きなさいという言葉が、
借金をする事で、少しづつ響くようになっていた。

北の方では、求人を見ても給料が非常に安く、
まったく未来が見えないようなモノばかりであった。
それも真面目に働けない理由の一つとなっていた。

ただ、借金のおかげで、
町から出て働くような選択肢が初めて出てきたのだ。
いわゆる出稼ぎだ。

当時の自分には活気的な内容だった。
半年〜1年位大手メーカーの工場で普通に働けば、
今まで手にした事のない大金が貰える。
(25万/月程だが、地元の一般正社員では15万/月がいい所)

確かに地元親元を離れ、長期間働く事に不安があったはずだが、
借金があったことで、そこからの解放を強く願っていたので、
行動できたのだと思う。

という流れで働きに出る事になり、
そこで汗水流して大金を得て、借金を全額返済!
今までに無い達成感が有り、同時に自分に対して、自信がついた。



その後、もう一社同業を経て、現在の会社へ入職し、
正社登用となったのが、2011年の頃だ。





Copyright © 2016 一人の子供が大人へ〜記録日記 All Rights Reserved.